過去に自由な暮らしをしていて色々なお金が出ていきました。その時は建物に住んでいてアタッチメントも好きに使っていました。また、電気代が凄かったので放置していたら更に高くなっていました。わたしはその電気代のせいで追い詰められたことがあります。最初に電気代のことで連絡が来てお金がなかったことに気付きました。それで最終的には電気が使えなくなって圧力が滞りました。電気代が上がっていたのは自分の人生の力不足で...

お金が無いという状態にもいろいろありますが、私の場合は暮らしが出来なくなるといったフロアまで追い詰められたことがあります。貸し賃は滞納し、食費は寸前でした。キャッシングの仕事にしかたを付けたこともあり、今でも当時のことを思い返すことが有ります。最高キツかったのは、取れることが減っていくことです。配達はもちろんし難くなりますし、近くや彼氏とも疎遠になっていきます。打ち上げなどは参加したくてもお金がな...

お金がないと本気で感じたのが買物にはまっていたピークです。この時は次々と新しい品を買って富を無くしていました。それで追い詰められて食べ物も普通ではなかったので辛かったです。その時に活用を考えたキャッシングは本当に便利なものです。こういったコツを使えば直に富を貰えるので感激しました。しかし、俺は買物の病み付きを直さないとまた借金すると思ったのです。俺が追い詰められたのは食費の相談でした。宝物は貰うの...

飼っておる犬が異物を飲みこみ獣医に見せに行ったところ、オペをしなければ命にかかわると言われました。ご存知のまま生物の検査費は高く、ペット保険にも入っていなかったマンションでは、すぐに高額のオペ費用を用意することができません。このまま愛犬が死んでしまったら…と練るだけで涙が出ました。その時奥様が、『こういう状況こそ、以前に作ったキャッシングカードを利用しよう!』と提案してくれたのです。そのうち利用す...

わたしは、そんなときも残るものだと思った場合がありました。そのように思ったのは、冠婚葬祭が続いた場合です。そのときは、食費を削ったりすることはできるのですが、その冠婚葬祭だけは、ライフサイクルのなかで、引き下げることはできないと思っていたのです。これから生きていくために、人付き合いというのは、大切にしないといけないからです。そのため、冠婚葬祭が重なった時に、本当にお金がないと追い詰められた瞬間があ...

アルバイトで身辺 していたのですが、急に盲腸になってしまいました。施術をして 事なきをえたものの、 只パートは二ウィークも休んでしまい…。これでは家賃を払うこともできません。困り果てて思いついたのがキャッシングでした。 初めての貯金でしたが、思い切って申し込むと20万までなら当日中に融資してくれるとのタイミング。これなら今月をやり過ごせると、涙が出るほど嬉しかったです。午前中に申し込んで午後の早い...

私の勤めいている会社は、月間15日光が月収日光です。俺はまだ登用したばかりなので当然月収は低い層に入ります。ですが、私のいる我が家の家賃は10万円を超えています。家賃に月収の大半を使ってしまっているので、欲しい物を買うこともできず、食事も一年中インターネットで探した節減メニューを実践しています。この生計が辛いとは感じませんが、遊ぶこともできないし、欲しい物を購入することもできない常々に嫌気がさすこ...

少し前の職場、どうしても必要なお金が足りなくなりキャッシングしたことがあります。自分は無職しているわけではありませんが、給料ははっきり言って安く、積み重ねもありません。ちょうどその頃、一人娘の中学校入学と引越が重なり毎月の普段支払以外に賃金を必要としていました。頭の中ではある程度計算してはいたのですが、ちゃんといくら肝要か書き出して綿密な計画を立てていたわけではありませんでした。日常の買物は大抵、...

わたしは学徒の時に好みに給料を使いすぎてしまうことがありました。そしてその結果として、殆ど給料のない状態で一ヶ月を過ごさなければならないような状況になってしまったのです。食べたいものをほとんど購入することができないような状況でありました。購入することが出来るのは対価の安いパスタなどです。食事にふりかけを食べていた時機もありました。このような状況が続くとどんどんスタミナが衰えて行くものです。これでは...

もともと月収間一髪の生活です。私も繋がりに出たいのですが幼児の預け以後がないので、幼稚園に入るまで稼業母親です。普段の一生だけでしたらお金の範囲内で賄えるのですが、両親が遠方から泊まりに来たり、長期間休日のお出かけなど、特別な事があると赤字になってしまいます。赤字分は食費を切り詰め(ウィーク一括払いのまとめ買いで、その中で使いまわす)、マイカーも極力乗らない、幼児との遊びはお金のかからない公園や子...

社会人になって、ずっと憧れていたクライアントと付き合うことになりました。社内異性で彼は社内でもトップの美少年、こんな彼と付き合えるなんてと、もう怪奇のような質ことに舞い上がり、それと同時に彼に相応しいレベルのお母さんにならなくてはと願い、私磨きに取り組むようになりました。今まで行ったことなかった温泉に訪れ、優良スーパーで高いコスメティックを買い、デートの時に少しでも彼にかわいいと思ってもらいたく、...

以前から欲しいと思っていた割増し雑貨が、近所の骨董雑貨会社に売るのを見つけたんです。手持ちのお金がないのでクレジットカードが助かるかたずねると、使用不可との仕打ち。それではボーナスが現れるまで待ってもらえるかとお願いしましたが、他にも欲しいといっていらっしゃる方が数名いるので、早いパーソン繁盛になるといわれてしまいました。ずっと欲しかった品物なので、どうしても辞めることはできない…サラ金会社でキャ...